立体的に見える様に描かれた物を エンボスドルックと言います
この描き方は 看板でもよく使われている ポピュラーなものです

アメリカの看板で よく使われている技法に
ウッドカービング(木彫)が あります
文字を板状の材料から切り出し
更にその断面が二等辺三角形の 屋根型になる様に
面取りを施した状態をイメージして下さい
その 切り出して面取りをした文字を並べて貼り付け看板を作る訳です
また 一枚の板から その様な状態の文字を彫り出して
彫刻の様な看板も作られています

そんな ウッドカービングでの看板の文字をイメージした描き方が
このエンボスドルックです
光の当っている面と当っていない面を
色の明度差で表現する描き方です

 

 

エンボスドルックの "Hee Haw" ¥18,000
シャドー アウトライン   ¥6,000
   
合計 ¥24,000

 

 

Lettering

Home